2012年11月アーカイブ

勝つべき試合にまたも勝てなかったというネガティブな側面とチームとして手応えを感じられる内容というポジティブな側面が存在したゲームだったのかな、と。

内容的には非常に充実。アプローチを起点にしたパッキングによるボール奪取は連動性抜群、ボールが動かしつつギャップに楔を打ち込む攻撃構築もスムーズになった。選手の出入りもフレキシブルでサイドバックが絡んだときの攻撃は迫力があったし、カウンターへの移行もスムーズ……

グループとして質の高いパフォーマンスだったのは間違いない。




Powered by Movable Type 5.02

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。